そらから落ちてきて そしてまた そらに還っていく私たち やがていつか・・・

リラックスしましょう

ヒプノセラピーの催眠状態に入るには、深い呼吸を使い、緊張を緩めていって
頭のてっぺんから、足の指先までリラックスさせていきます。
身体がお休み状態に入ると、何故かいつもの意識=顕在意識もおやすみするのです。
リラクゼーションの誘導で、身体と頭を休めていきます。

そして意識はちゃんと残っていますので、どうしても言いたくないことは拒否できます。
たとえ潜在意識にアクセスしたとしても、
その時のあなたに必要のないことや、
今はまだ時期ではないから出さない方が良いもの、
そうしたことにはアクセスできません。

潜在意識はあなたのことを一番わかっているので、
必要なことを出してくれます。
時期が来ないと出しては危険だ、と考えられるものも、出ないように調整してくれます。

ですから、もしあなたが全く予想しなかったことが出てきても、
そこには、あなたが見るべき事柄があるはずです。
大切に感じて、見つめてみてください。
あなたの深いところで、準備が出来ているということです。
もしかしたら、思いがけない贈り物を受け取取ることが出来るかもしれません。
顕在意識の活動が低くなると、半分眠ったような状態になります。
ある程度受身になりますが、質問には答えられます。

PAGETOP
Copyright © 天のしずく All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.