そらから落ちてきて そしてまた そらに還っていく私たち やがていつか・・・

過去以外にもアクセスできるの?

催眠状態に入って、潜在意識に必要なところに導いてもらうと、
いろいろな過去の自分と会うことができます。

今世の幼少期などの過去
お腹の中の胎児期
今世赤ちゃんに入る前の意識
過去生

そして、『インナーチャイルド』と呼ばれている 心の中の子供の部分。
その子は創造性と感受性の塊です。

または、自分の中の内なる光の部分、叡智の部分、
自分に一番必要な助言を知っている部分です。
『ハイアーセルフ』と呼ばれることもあります。

あなたをずっと見守ってくれているガイドのような存在もいます。

または、自分の中の別人格のような部分もあります。
身体の一部や、なんでも知っている自分だけのお医者さん、
自分の中の様々なコーディネーターのような部分もあります。
そうした部分を催眠の中で、別の人格のように取り扱っていきます。
他にもたくさんの可能性があります。

どんなことが出来るのか?

ヒプノセラピー(催眠療法)は多くの可能性を秘めています

あなたが上手くいかない『何か』を抱えていたら、
そこには自分が意識していない、過去の思い込みや信念があるかもしれません。

どんなに働いても豊かにならない
ある人とどうしても仲良くなれない
特定のモノに対する恐怖心がある
いつも同じようなパートナーと付き合ってしまう
原因不明の体調不良がある
生まれた時から抱えている不安などがある
選択肢のなかから自分に必要なことが選べない
自分の行動の背中を押して欲しい
自分の人生の目的が知りたい
どうしてこの病気になったのか理由がしりたい

取り扱えるテーマをすべてここにあげることはできません。
そして、すべての不具合を解決することはできないかもしれません。
ただあなたのことは、実はあなた自身が一番知っています。
それなのに、あなたの一番賢い部分に聞いてみることはなかなかできません。

私たちは常に左脳をつかいながら、緊張状態に有ります。
ヒプノはその左脳を休ませて、潜在意識から必要な情報を拾い上げていく作業です。
普段やり慣れていない作業なので、なかなか状況がはっきりしなかったり、
緊張で普段の意識が動きだしたり、うまく感じることができなかったりもします。

でも、やがて手にした断片のような情報たちから、物語が浮き上がり、
様々な答えが見つかっていく時、何が起こるのでしょうか?

他の誰でもないあなた自身が、大切な情報の詰まった宝物の箱を開けに行くのです。
その鍵を持っているのはあなた、私は羅針盤を携えてお手伝いしたいと思います。

PAGETOP
Copyright © 天のしずく All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.